忍者ブログ
Since 2007/12/26
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日自民党からの離党を正式に発表した渡辺衆議院議員。

衆議院の解散を求める議決で自民党で唯一賛成、造反しました。その後も離党を武器に自分の主張を通そうとしました。個人的にはとてもやり口が汚いように思います。


政党とは本来、政治に関して同様の意見を持つ人たちで構成する団体のはず。だからこそ入党も離党も個人の自由です。

そのかわり前々から、所属する議員はその党の方針に従うとする党議拘束も行われ(自由意志を束縛しているとして一部から問題視されてはいましたが)、国政は安定していたように思います。
国会内で何かもの申したいのなら党内で話し合ってから。あるいは離党してから。どちらもせず勝手な行動をした彼は卑怯といっても過言じゃない。そう思います。

ただでさえ政権が危ない今、党議拘束を破るのはすなわち国政を混乱させることであり、
与党を始めとする議席を持つ政党がこの不況に一刻も早く対応すべきこの時期、することではないと、思います。


それにカメラの前での彼を見ていて思ったのですが、「雰囲気」に流されがちの国民に乗じて、あたかも自分が「正義のヒーロー」であるかのように思っているのがたちが悪い。
一見すると正義のヒーローでも、政局をひっくり返すかも知れないということで、長い目で見ると、むしろ国民にも迷惑をかける事にもなりかねません。何が「国民運動」だwそれこそ国民をバカにしている。


これが自分が彼を「やり口が汚い」と思う理由です。
見ていて本当に腹立たしい。でも多くの国民は彼を支持しちゃうんでしょうね。。。うちの親もそうなんですが、物事に無条件で乗じるのではなく、冷静に考えて、本質を見抜いてほしい。もちろん考えた上で彼を正しいとする方がいらっしゃったら是非話し合いたいものですが。



事には、なされるべき時期、あるいは、優先順位というものがあります。渡辺議員や野党(特に民主党)はこれを理解しているのか、はなはだ疑問です。

麻生総理就任後の所信表明演説で総理はこんなことを言っています。「政局を第一に、国民の生活を第二に、第三にとしてきた、民主党の責任は大きい。」
これは誰の言葉か忘れてしまいましたが、こんな事をおっしゃってた元閣僚もいらっしゃいました。(要約)「民主党が下手に参議院で過半数取っちゃったから、政局が安定しない。本当に、党の方針通り『国民の生活が第一』と考えているのなら、とりあえず今は妥協して、世界経済、情勢が落ち着いてから正々堂々やればいい。世界規模のピンチを逆手に取り、対策ではなく政権を取ろうとするような党が国家国民のことを考えているとは思えないよね。」

もう自分が言うことは何もありません。お二人が自分の考えを全て述べてくださっています。



あなたはそれでも彼が、ヒーローだと思いますか。
民主党が政権を持つにふさわしい政党だと、思いますか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
難しいですよね…(;^_^A
でも、自分は渡部議員の行動は立派だと思います。
今日の朝ズバッ!でやってたんですげど、
アンケートの結果、定額給付金制度が一番成立して欲しくない制度になったんです。
それでも成立させようとする自民党。
国民の意思を完全無視してます。
いつもニュースを見る度に、何で国民を無視するんだッ!って苛立ちます。

でも、民主党に任せるのも不安ですよね(-_-#)
小沢さんが国民のために動いてくれるのだろうか(汗)

いっそのこと、派遣社員の人から、総理大臣を出してみるってのはどうだろ(笑)
フミヤ(携帯) URL 2009/01/15(Thu)00:50:55 編集
≫フミヤさん
いやwでもあれは保身手段とも取れますがねw
今のうちに自民党離れとけば衆院選にはむしろ余裕でしょう。地元に父親から受け継いだ地盤もありますしこの人自身が選挙に負けることはないとおもいますが。

まあ定額給付金は消費刺激のための策なので、国民の協力なくして成功はあり得ません。逆に言えば国民の多くが協力す(給付金を消費す)れば、大きな効果があると、そういう経済学者も少なくありません。

政府を信頼しないし協力もしないで文句ばかり言う今の国民がちょっとおかしいんじゃないかとは思いますね。そんなこと言うとまた右翼と言われますがw

マスコミがいじめさえしなければ麻生さんもいい仕事してるんですけどねー・・・
第四の権力「メディア」は麻生政権には手ごわい敵のようです。
来都 2009/01/15(Thu)19:33:37 編集
無題
なるへそ・・・(´ーωー`)
保身目的ってのも、考えられなくもないですね。
自民党がピンチの今こそ、抜けておけば安全(?)ですもんね(;‐_‐A
あっ、もう一人造反したひとがいたけど、名前忘れちゃいましたヽ(*´∀`)ノ

右翼、左翼はあまりよくわからないです(^^;
右翼が保守派で、左翼が改新派ってのは、なんとなく分かるんですけど・・・
政治は難しいですよね(´ーωー`)
フミヤ(携帯) URL 2009/01/15(Thu)23:05:30 編集
≫フミヤ
左右が逆ですよwその説明w

> あっ、もう一人造反したひとがいたけど、名前忘れちゃいましたヽ(*´∀`)ノ
ええっと、、、松なんとかさんじゃなかったでしたっけ?((笑
調べとこー
来都 2009/01/17(Sat)18:28:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HN:
来都
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/08/01
職業:
学生
趣味:
ピアノ、デジ物いじり
自己紹介:
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校1年生へ

このブログを評価してくれ!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[12/25 メーコ]
[09/04 来都]
[09/03 オオハシ]
[08/27 名無しさん]
[08/27 菜穂]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]