忍者ブログ
Since 2007/12/26
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とある小学校で、命の大切さを知るために、豚を育てて卒業前に食べる、そういう授業があるようです。

どうやらその豚を食べるか食べないかで論争が起きているようです。昨日は新聞が、今日は朝のテレビ番組が伝えています。


自分は・・・食べない派ですね。もちろん豚肉にしても牛肉にしても鶏肉にしても、命を絶ってその恩恵にあずかっているのは確かですし、それを実感を以て知るというのも大切だとは思います。
しかし、それはあくまでも「食べるための動物」と、割り切れる子供に対してだけ。それ以外の子にとっては苦痛でしかないと、自分はそう思います。
それに、割り切るように教えて育てさせるならともかく、愛情を込めて育てさせて、それを食べさせるのは虐待に近いものがあると思います。


この論争には「押しつける教育」の実態が見えた気がします(自分は否定はしませんし、感謝している面もありますが)。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HN:
来都
年齢:
23
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/08/01
職業:
学生
趣味:
ピアノ、デジ物いじり
自己紹介:
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校1年生へ

このブログを評価してくれ!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[12/25 メーコ]
[09/04 来都]
[09/03 オオハシ]
[08/27 名無しさん]
[08/27 菜穂]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]