忍者ブログ
Since 2007/12/26
[297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近みくしで、政治関係の日記を回ってて思う。


「東国原なら国政を変えてくれる」
「民主党に日本が変えられるとは・・・」
「誰か日本の政治界を変える人がいれば・・・」
「ずっと続いてきた自民党政権だから変えられないんじゃ・・・」


変えるって、何を?どう変える?
多分、多くの人は、「国政を変える」とか、「政治を変える」としか答えられないんじゃないか。よくても、「官僚主導型の政治を改める」とかメディア受け売りの言葉。意味の理解さえしてないと思うけど。




ちょっと立ち止まって、
今、国民は何を求めているんだろうか。

オバマ大統領による「Change (変革)」の大々的宣伝。これに加えて、政界全体の不祥事の数々や不適切な発言による、何とも言えない政界のモヤモヤした雰囲気。
これを誰かが晴らしてくれることを期待しているのではないか。

生活の豊かさではなく、変革を期待しているのではないだろうか。

これは、戦争に行かない軍人が有事を望むのと似ているように思われる。
本末転倒だ。本来よい政治とは国民の利益を増すことであると言える。

政治体制の変革自体に意味があるのではない。
いい変化、改善に意味があるのである。



小泉元首相が「自民党をぶっ壊す」と言ったことがあった。
幼心に痛快だったことを思い出す。

しかし、政治はゲームじゃない。おもしろみは必要ない。
都議会選、また、来る衆議院選挙では
国民に安定した、豊かな生活を与えられる、そういう政治家・政党を、有権者の方々には選んでもらいたい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HN:
来都
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/08/01
職業:
学生
趣味:
ピアノ、デジ物いじり
自己紹介:
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校1年生へ

このブログを評価してくれ!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[12/25 メーコ]
[09/04 来都]
[09/03 オオハシ]
[08/27 名無しさん]
[08/27 菜穂]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]