忍者ブログ
Since 2007/12/26
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、新学期の初めという事で授業せずに、ずっと先生が話していたのですが、「名言と詩は違う」んだそうです。


名言は、誰にでも分かりやすい(本当は知っていること)ので、大した感動を生まない。相田みつをさんのものもこの類が多いんだそうです。詩に比べ、「優等生」というイメージです。

詩は、共感し、理解できる人が限られる分、その人は非常に深い感慨を得ます。


これを踏まえた上で先生は今と昔のJ-Popの、中でもラブソングの歌詞について、こう言っていました
「永遠に愛を誓う」・「ずっと愛している」などは、どちらかというと、「優等生」つまり名言に相当します。


それに対し、1994年の「君の顔が好きだ」(ごめんなさい、作詞家は忘れました。)の方が、ずっと素直で、誠実な言葉だと。


ただ、難しいのは、「優等生」は、決して間違っていないし、否定も出来ないところだそうです。



先生の意図した内容全てを理解できたとは思いませんが、なかなかおもしろく、興味深い話が聞けてよかった。
でも文に直すのが難しい・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HN:
来都
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/08/01
職業:
学生
趣味:
ピアノ、デジ物いじり
自己紹介:
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校1年生へ

このブログを評価してくれ!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[12/25 メーコ]
[09/04 来都]
[09/03 オオハシ]
[08/27 名無しさん]
[08/27 菜穂]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]